FC2ブログ

菜根譚-047(進徳修道)


徳を修め道を極めんとする者は、木石のように無心であらねばならない。
もし、この世の冨貴栄達に執着するや、欲望の世界に落ち込んでしまう。

さらに、世の困っている人を助け、国を経略しようとするなら、
雲水坊主のような淡白な趣が必要である。
一瞬でも権勢にすりより、その立場を利用して己の欲望を満たそうと
すれば、危険千万極まりない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天地有情

Author:天地有情
孔子像(湯島聖堂)
kousi-0001.jpg

菜根譚の原文、書下し文は、こちら。
http://fanblogs.jp/yositugu88/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR