FC2ブログ

菜根譚-053(施恩者)


誰かに恩恵を与えるということは、良いことに違いない
しかも、それを意識せず哀れみの情から自然と出たものならば
たとえわずかであろうと、大きな恵みを施したことになる。
逆に自らの施しを計算し、その報いを求めるようでは
それが大金を恵むことであっても一文にも値しないのである。
何もしないよりましであるが、施しをするなら無心であれという
戒めである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天地有情

Author:天地有情
孔子像(湯島聖堂)
kousi-0001.jpg

菜根譚の原文、書下し文は、こちら。
http://fanblogs.jp/yositugu88/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR