FC2ブログ

菜根譚-006(疾風怒雨)


雨風が激しい暴風雨の日は、鳥までも寂しく悲しげに鳴く、しかし
天気明朗で、さわやかな晴れた日は、草木までも喜ばしげに見える。

こうしてみると、大自然はたとえ一日でも穏やかで和らぐ日が
なければならない。
人の心も同じで、一日であっても無邪気に喜ぶ気持ちがな
ければならない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天地有情

Author:天地有情
孔子像(湯島聖堂)
kousi-0001.jpg

菜根譚の原文、書下し文は、こちら。
http://fanblogs.jp/yositugu88/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR