FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜根譚-062(学者有段兢業的心思)


学問を志す者は、常に正道を踏み外していないか、気を引き締めて事に
当たってないかなど自分の心を点検することが必要である。
しかし、それだけでは駄目で、ときには心を開け放ち酒々楽々と何物にも
捉われぬ心掛けが必要である。

もし、あまり自分を戒めし過ぎると、秋季の万物を枯死させるようなもので
春風が草花を発育せる気象はひとかけらも無いことになってしまう。
それでは、どうして万物を生成発育するように、民を慈しむことが出来よう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天地有情

Author:天地有情
孔子像(湯島聖堂)
kousi-0001.jpg

菜根譚の原文、書下し文は、こちら。
http://fanblogs.jp/yositugu88/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。