FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜根譚-083(風来疎竹)


風がまばらに生えている竹林をかすめても、竹の葉のすれる音が
サラサラと聞こえるだけで、風が止んでしまえば元のまま。
雁(かり)が、寒潭(かんたん)を飛び越えて通り過ぎれば、
川面に影が映るが、過ぎてしまえば何も残らない。

君子もこれと同じで、何らかの関係が生じて初めて心の相が発現し
それが無くなれば、もとの無心で自由な心になる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天地有情

Author:天地有情
孔子像(湯島聖堂)
kousi-0001.jpg

菜根譚の原文、書下し文は、こちら。
http://fanblogs.jp/yositugu88/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。