FC2ブログ

菜根譚-089(静中静非真静)


静寂な境涯その中で心が穏やかなのは当たり前、故にそこで感じる
心が靜かな心境は本物ではない。
かえって、喧騒な雑踏の中でも心が靜で落ち着いているならば
それこそ、本物である。

安逸な境遇で感じる楽しみは、誰もがそうなので本物の喜びではない。
苦衷の中でも、そこに喜びを見出すことが出来れば、初めてそこで
悟りの境地に達することが出来る。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天地有情

Author:天地有情
孔子像(湯島聖堂)
kousi-0001.jpg

菜根譚の原文、書下し文は、こちら。
http://fanblogs.jp/yositugu88/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR